So-net無料ブログ作成
検索選択

西の原中学校で恐喝か!?中3男子が230万の被害にあった真相は?

千葉県の西の原中学校で中3男子が230万の恐喝!その真相とは?



本日6月15日千葉県の市立中学校で中3の男子が

同級生から3回にわたり計230万を恐喝されていたことが

判明しました。加害者は現在では同級生の男子生徒

2人とありますが、警察ではさらに多くの人が

犯行に関わっていたと考え現在調査中です。

犯行が行われたのは西の原中学校だという

情報もあり一体どのようなことが起こったのでしょうか?

スポンサードリンク





西の原中学校で起きた恐喝の状況



今回の恐喝で逮捕された同級生2人の

男子生徒の供述によると、殴る蹴るの暴行を加え

3回にわたり計230万を脅しとったというのです。

そして脅し取ったお金は課金ゲームに使ったり

複数の生徒に配っていたというから驚きです。

このことから県警はさらに犯行に加わった者がいて

被害額もさらに膨らむものとみて捜査しているみたいです。

確かに複数の生徒に配っていたということを

考えると多くの人が犯行に加担していたのは

明らかですよね。しかも230万とか中学生の

恐喝のレベルじゃありませんし、被害者も

当然そんな金額を用意できませんから、

親が大切に貯めていた現金を持ち出した

みたいです。ちゃんと発覚して救われたからいいものも

これだけのイジメですから思い詰めて

自殺の可能性だって十分あったと思います。



今回この事件が起きたと言われている

西の原中学校ですが調べてみたところ

少し変わった珍しい学校みたいです。

公立中学校で唯一、制服がなくて私服通学で校則も

ない学校らしいです。

自由と勝手は違う。常識と良識を持った行動を!

これが西の原中学校の教えといいますが

ただでさえ賛否両論がありそうな校風だけに

今回の事件を経て世間からの風当たりも

悪くなるのではないかと思います。

もちろん悪いのは一部の生徒だけだと思いますから

なおさら残念で仕方ありません。

しかし中学校で制服がないのは、子どもにとっては

ちょっと酷なような気もしますよね。

小学生の時はまだ周りもオシャレに気を遣う人も

いなかったから洋服選びとかも適当でしたけど

中学生になると服がダサいとか、いつも同じって

だけでバカにされたりイジメの対象になるような

気がしてしまいます。実態はどうなのかわかりませんが

今後はこのような起きないことを祈るばかりです。

スポンサードリンク





西の原中学校の恐喝で、加害者と被害者は今後どうなる?



今回、西の原中学校での恐喝で注目された

加害者と被害者は今後どうなるのでしょうか?

加害者の罪は恐喝罪として10年以下の懲役らしいです。

そして被害者のかたも、こんな事件が起きたことで

どこか県外にでも引越さなければ安心して

暮らしていけないでしょうから本当に大変ですよね。

早く立ち直って新天地で過去を忘れて楽しく

生きてくれることを願います。


スポンサードリンク












コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。