So-net無料ブログ作成
検索選択

シャンティ 駒込が閉店!2年給料未払い全員解雇でホームレスか?

駒込のカレー店、シャンティが閉店!突然の解雇で従業員にホームレスの危機



東京・駒込などで展開するインドカレー店

シャンティ」の外国人従業員15人全員が

解雇され店舗も閉店するという騒動がおきました。

どうやら2年前から給料も未払いだったらしく

従業員たちはこれからどうなるのでしょうか?

スポンサードリンク





シャンティ 駒込の閉店による現在の状況



この騒動の現在の状況ですが

お店に張り出されていた張り紙がSNS上で拡散された

ことから話題になりました、そこにはこうありました。

私達は6月20日で解雇・お店閉鎖を通告されています。

賃金も2年払われていません。皆さん助けてください

なんとも切実な想いが伝わってきますよね。

このような事態になる前に、今回不当に

解雇される外国人従業員たちは

運営会社に掛け合い、5月には話し合いの場も

設けられたといいます。

ですが運営会社の社長によると「お金がない」の

一点張りで埒があかなかったというから驚きです。

このインドカレーのシャンティですが実は駒込だけでなく

他にも店舗を拡大していて、ジョシさんという従業員の

話では赤字店舗は、この一つだけと聞いていたからお金が

ないはずがないと証言しています。


そして現在この外国人従業員たちは2年分の未払いの賃金と

残業代計約6200万円の支払いを求めていますが

会社側はまともな話し合いにすら応じていないという

最悪の状況らしいです。

しかも外国人従業員のほとんどは、店内で寝泊まりの

生活を送っているためこのまま何の支払いもされずに

解雇された場合、住む場所を追い出されるしお金もないから

祖国に帰ることもできずにホームレスになってしまう

可能性だって十分あるので心配ですよね。


日本における外国人労働者の人口は

年々増加傾向にあり1993年では10万人いかないくらいでしたが

2015年では90万人を超えています

外国人を雇うと賃金を抑えられると言ったりしますが

それは間違いで日本だと外国人であれど労働者に

労働基準法や最低賃金は保証されるはずです。

ですが「研修生制度」を利用し労働者ではなく

「技能を学ぶ研修生」として扱う事で賃金を安く抑える

ようなやり方をしているというような事もある

そうなので本当に残念です。

スポンサードリンク





駒込のシャンティが閉店になったら今後どうなる?



もしこのまま何も解決されずに駒込の

シャンティが閉店され15人もの外国人従業員が

解雇され路頭に迷うことになったらどうなるのでしょうか?

彼らは夢を抱いて希望に満ちてこの日本を

訪れたと思いますから、もしそんなことになれば

残念で仕方ありません。

確かに言葉の壁や文化の違いからくる価値観や

考え方の違いがあると思いますが、人としての

敬意を払うことを忘れてはいけないと思います。

不幸なことにならないよう応援しています。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサードリンク










コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。