So-net無料ブログ作成
検索選択

イギリス EU離脱の影響で旅行が危険!?

イギリスがEU離脱した影響で旅行はどうなるのか?



6月23日にイギリスで行われた国民投票の

結果は離脱派が勝利をおさめ、周囲の

反対を押し切るなかEU離脱が決定しました。

はたして今後どのような影響がでてくるのでしょうか?

安心して旅行することは可能なのでしょうか?


スポンサードリンク





イギリスがEU離脱した理由や旅行における影響



まずそもそもなぜイギリスがEU離脱することに

なったのか簡単に説明しますと

EUに加盟していたら移民や難民を受け入れなくては

いけなくて、ドンドンそういった人が増えてきたのが

一番の原因だと言われています。

イギリス国民が移民や難民の増加によって

被害を被るのを止めたかったというわけです。


こういった考えのもと正式に離脱することが

決定したわけですが、これにより様々な影響が

全世界に広がると言われています。


今回は旅行の面での影響ですが

ざっくり簡単に言いますと、まず最初に

イギリスの貨幣であるポンドの価値が下落します。

まぁ今まで大きなEUという組織にはいっていたのが

独立しちゃったら国としての信用度が

落ちるのも仕方がないことですよね。

サラリーマンが周囲の反対を押し切って

脱サラして独立するのと同じようなイメージです。

ポンドの価値が下がるということは相対的に

日本の円の価格はあがります。

仮に今まで1ポンド=100円だったのが、ポンドが

安くなることで1ポンド=50円になったら

今まで100円で買えたものが50円で買えるという

計算になります。

理解しやすいようにすごく極端な例にしてますが

そうなると旅行費用として50万円で考えていたものが

25万円で済んだみたいなイメージです。


そうなったら旅行するには最高と思いますが

実際は関税というものがかかってくるので

イギリス国内で物価が上昇してしまうので

旅行にいたっては当面の間プラスマイナスゼロくらい

なんじゃないかと言われています。


今回の件でイギリスは当分は景気が悪くなると

言われていますが、旅行する時の注意点があります。


観光地だけど今後景気が悪くなるという点で似ている

過去に財政破綻したギリシャのケースを見てみましょう。

不安定な通貨の価格変動により銀行がストップしたり

クレジットカードが使えない状況だったりと

現在はデモなどもおこったりと治安があまり

良くないと言われています。

確かに国民全体が貧しい不況が続くと

1人1人の心の余裕もなくなって

なかには犯罪に走る人がでるのも

想像できますよね。

クレジットカードが使えないから

現金を持つ必要があるということで

なおさら危険ですよね。

もしかしたらイギリスも今後ギリシャのように

なっていくのかもと思うと残念で仕方ありません。


スポンサードリンク





EU離脱の影響で旅行も減るおそれのあるイギリスの今後は



今後イギリスはどうなっていくのでしょうか?

今回の国民投票で決定したEU離脱ですが

離脱派52%、残留派48%とわずかな僅差

あったため再考される可能性もでているそうです。

旅行が好きな私としては安全に

旅をしたいので残留してくれたらいいなと思っています。


最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサードリンク






















コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。