So-net無料ブログ作成
検索選択

栗原敏勝の娘が事件の原因!彼女の奇行に驚愕・・・ [宇都宮爆発事件、栗原敏勝]

事件は娘の奇行から始まった!栗原敏勝の苦悩



先日、宇都宮で起きた爆弾テロとも騒がれた

今回の事件ですが、元自衛官の自殺という形で

幕を閉じたと思われていましたが、

事件の背景には複雑な家庭問題が隠されていました。

亡くなった栗原敏勝をここまで追い詰めた

彼の娘とは一体どのような人物なのでしょうか?

調べてみました。


スポンサードリンク






栗原敏勝の娘とその事件



今回の事件の鍵となった

栗原敏勝の娘ですが彼女は

栗原家の三女だということが判明しています。

ということは少なくとも上に二人の姉がいることになりますが

二人の姉は今頃どうしているのでしょうか?

父親のブログによると彼女は

15年前から精神疾患を患っており

これまでに4回も措置入院をしていたそうです。

基本的に精神病院への入院は

みずからの意思で行動を変えられない人や

そのままでは自分や他者に危害を加える

可能性がある場合に適用されます。

しかも措置入院は普通の入院とは異なり

本人の意思とは関係なく誰にも危害を

与えないために入院させるという方法です。

現に彼女は自殺未遂をしていますし、

栗原敏勝はいつ自分が娘に

殺されるかおびえていたという事も

判明しましたし、また相模原のような大規模な

殺人事件がおきるのではないかと

恐れていました。

少し前ですが佐世保高1女子殺害事件で

精神疾患と判断された加害者の

父親が自殺しましたよね。

彼も同じように親としてすごく責任を

感じていたのではないかと思われます。

15年間それが続いたと思うと本当に

頭がどうかなりそうですよね。

そんな中、最愛のパートナーであった嫁は

怪しげな宗教にのめり込んでしまい

家庭はもうぐちゃぐちゃだったのかもしれません。

肝心の娘の栗原理沙ですが

統合失調症もよくなる兆しがみえず

今、彼女は何を思っているのでしょうか?

精神疾患は一時はよくなって治ったと思えても

ふとした事でフラッシュバックして再発、悪化すると

言われているのでもしかしたら父親が亡くなった事も

知らされてないかもしれませんね。

ですが最近本当に精神疾患がらみの事件が多いですね。

先日の大阪府門真市でおきた民家襲撃も

そうだと言われていますし

中には異常者を装って罪を軽くしようとする人まで

出てきています。

本当に恐ろしいですね。


スポンサードリンク






栗原敏勝の娘の今後



今回の事件で栗原敏勝の娘は

今後どうやって生きていくのでしょうか?

回復して人並みの生活を送る日はくるのでしょうか?

父親が自爆テロめいた行為をしたことにより

世間から冷たい風当たりもうけるでしょうが

大丈夫なのか心配です。

母親と一緒に怪しげな宗教にのめり込むという

可能性もありますね。

どちらにしても前途多難は間違いないと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。


スポンサードリンク








コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。