So-net無料ブログ作成
検索選択

西川史子 激やせでがん?最新の情報では急性胃腸炎で入院!病状を徹底究明!

急性胃腸炎でまた入院!西川史子 激やせの最新の情報、がんの可能性は?



2016年12月3日、タレントで女医の西川史子さんが緊急入院しました。

病名は急性胃腸炎だと判明しましたが

これで彼女は二回目の入院です。

彼女は激やせしてますしウワサされるように本当はがんなのでしょうか?

最新の情報とともに調べてみました。


スポンサードリンク





西川史子 激やせの理由と、がんの可能性は?



西川史子さんといえば今年の9月28日に

フジテレビの「ノンストップ!」に出演した際に

そのあまりの激やせぶりが話題になっていました。

その変わり果てた姿に周囲は心配し

がんではないかとの声も多数あがっていました。

最新の情報では

今回、急性胃腸炎で緊急入院ということになりましたが、彼女は本当にただの胃腸炎なのでしょうか?

急性胃腸炎ですが

激しい下痢や嘔吐、発熱、血便、全身の倦怠感などが症状として出ます。

原因としてはウイルスや細菌だといわれていますが

過度のストレスにも反応し発症する病気です。

西川史子さんは実は5月にも急性胃腸炎で入院しており、その後もたびたび発症していたみたいです。

はたして激やせは、この病気が原因なのでしょうか?

過去に激やせした芸能人で

お笑いのチュートリアルの福田充徳さんがいますが

彼の場合は急性膵炎でした。

急性膵炎にかかると消化酵素を抑えるために断食をする必要があるので彼はあそこまで痩せてしまいましたが現在は完全回復し仕事にも復帰しています。

彼は幸運にも元気に回復しましたが

中には激やせで心配していた矢先に亡くなられた芸能人も数多くいます。

その方たちに共通して言えるのは、がんでした。

今は亡き、俳優の今井雅之さんも

当初の報道では腸閉塞と言われていましたが本当は大腸がんでした。

彼女も胃腸炎ではなく本当は胃がんなのでしょうか?


スポンサードリンク





胃がんは1997年まではがんによる死因の第1位でしたが、

現在では2位や3位を行ったりきたりしています

最新の医学では早期発見出来れば98%が治ると言われていますが

西川史子さんはどうなのでしょうか?

初期症状として慢性胃炎とありますから可能性は決してゼロではありません。

普通の胃がんならまだ不幸中の幸いなのですが

もしスキルス胃がんなら事態は深刻だと言えます。

このスキルス胃がんは早期発見が難しく

5年生存率も10%前後と低く予後も不良となっています。

彼女は元々医者なので知識は十分にあるはずですから自分の体は自分が一番わかっているはずです。

そんな彼女ですが

一時期は離婚のショックで毎日お酒に溺れていたということをバラエティー番組「しくじり先生」で語っていました。

その時の番組内では

先月ひとりでお酒を飲んで泣いた回数25回と言っていました。

相当ショックで荒れた生活を続けていたのでしょう。

そのツケが今頃まわってきたのでしょうか?

自分でも激やせについて

「痩せてるー、本当だ、痩せたなあ…」としみじみと発言しています。


彼女の健康的な姿はもうみれないのでしょうか?

がんではなく、ただの急性胃腸炎で

一日も早く元気に復活を遂げてくれることを切に願います。


最後までお読みいただきありがとうございました。


スポンサードリンク









コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。