So-net無料ブログ作成
検索選択

マイコ (女優)は英語がペラペラ?その性格や過去は?

女優のマイコが妻夫木聡と結婚!英語も話せてバレエもできるその性格は?



8月4日女優のマイコさんが俳優の妻夫木聡さんとの

婚約が発表されました。

英語もペラペラでバレエもできるという

まさに才色兼備な彼女ですが

その性格やどのような過去をもっているのでしょうか?

スポンサードリンク





女優としてのマイコ、妻夫木聡に英語をレッスン



マイコさんですが現在31歳ですが

デビューは2006年の21歳の時にCMデビューしたのが

芸能界入りの第一歩でした。

その後2008年には映画のヒロインとして女優デビューをはたし

現在にいたるまで映画・テレビドラマ・舞台・CMなど

マルチな活躍をみせています。


彼女はアメリカ人の父と日本人の母を持つ

ハーフでして本名はスコーリック・マイコ

後に日本では篠田舞子と名乗っています。

アメリカのシアトル生まれなので英語もペラペラで

結婚相手の妻夫木聡さんが主演を務めた

映画「バンクーバーの朝日」での英語の会話シーンで

それがあまりにも流暢だったので

彼女がレッスンをしたのではないかと言われています。

きっと教え方もうまくて頭がいい方なのでしょう。

それに、こんな風に彼の仕事のプラスになることを

してくれるので、きっと素敵な家庭を築いていくのだろうなと

私は思っています。


女優 マイコの性格や過去



女優としても益々活躍が予想されるマイコさんですが

いったいどんな性格をしているのでしょうか?

趣味は映画鑑賞、写真、登山とありますが

本人の過去の発言では決してアクティブな方ではないとのことです。

普段はインドアですがアウトドアも嫌いではなく

たまにはやってみたいという感覚でしょうか。

もともと3歳の頃から16歳までバレエをそれこそプロを

目指してみっちり練習していたそうなので

体力は十分あるのでしょう。

他にもインタビュー時の話し方では女性らしく

おっとりした印象が特徴でしたし

タレントの関根麻里さんとは聖心インターナショナルスクールという

これまた英語がペラペラな学生時代からの友人でもあるので、

類は友を呼ぶとも言いますし、関根麻里さんの明るさやユーモアも

影響されているかもしれませんね。

天然な性格が話題の妻夫木聡さんとの相性も

バッチリなのではないでしょうか。


そして気になる過去の男性遍歴ですが

調べてみましたが浮いた話の一つもなく

有名人との付き合いは妻夫木聡さんが

はじめてなのかもしれませんね。

逆にお相手の妻夫木聡さんは

6月に俳優の青木崇高さんと結婚を発表した優香さんや

サッカーの中田英寿さんと結婚がウワサされる柴咲コウと

過去にお付き合いされていましたね。

ちなみにマイコさんは柴咲コウさんと映画「喰女-クイメ-」で

共演しており、この時にちょうど妻夫木聡さんとの

お付き合いがばれてしまい映画の完成報告会見を

欠席したことが話題になりましたね。

さすがに元カノの前で妻夫木聡さんとの交際について

発言するのは心苦しかったのでしょうし

柴咲コウさんもなんだかお互い気まずいですよね。

スポンサードリンク





今後のマイコは女優として活躍できるのか?



今回、妻夫木聡さんとの結婚が明らかになった

マイコさんですが今後女優として

活躍していくことができるのでしょうか?

一般的に男性俳優やルックスを売りにしている芸能人は

結婚することによって少なからず

ファンが離れていく可能性がありますが

マイコさんにいたっては今回の結婚報道によって

世間に広く認知され関心を持たれることにより

バラエティー番組などにも呼ばれたり

さまざまな方面でプラスになるのではないでしょうか?

どちらにしろ妻夫木聡さんとの

温かい家庭を築いてくれることを応援します。

スポンサードリンク












上野正彦 マリリンモンローやジョンベネ事件の彼の考え方や理念とは?

法医学界の権威、上野正彦がマリリンモンローの死因や数々の事件に挑む



8月4日放送予定の奇跡体験!アンビリバボーで

これまでに解剖5000体以上、検死20000体以上の死体を見てきた

死体の専門家、上野正彦さんがとりあげられます。

彼はマリリンモンローの謎の死因や

未だに犯人が見つかっていない

ジョンベネ事件についても興味深い考察をしています。

スポンサードリンク





上野正彦が語る、ジョンベネ事件とマリリンモンローの死の真相



まずジョンベネ事件で

彼が目をつけたポイント

被害者の当時6歳の少女の死因が

絞殺、体中に擦り傷の跡、頭を鈍器で強打となっているという点です。

この時点で彼は6歳の少女と争った形跡があることから

犯人は同じ子どもじゃないか?と思ったそうです。

死体の専門家ならではの推理ですよね。

このことから犯人は兄であるとの説が話題になりましたが

未だに真相は謎のままです。


そして次にマリリンモンローの状況でポイントとなる点ですが

・ジョン・F・ケネディ氏と不倫関係にあった

・ケネディ大統領の弟、司法長官のロバートとも不倫関係の噂

・死因は睡眠薬の大量摂取

・自殺する動機がみつからない

・日記の紛失

・手に受話器、通話記録はなし

以上のことからこれは自殺ではなく

暗殺され、もみ消されたという陰謀論も出ていますが

法医学界の権威、上野正彦さんはどう推理するのでしょうか?


彼によると睡眠薬の致死量は100錠程度

それだけの量を飲むのは大変なので

おそらく座薬として睡眠薬を追加投入されたのでは?

という見解を示しています。

ちなみに彼は「自殺の9割以上は他殺」との

発言をしていますが、これにはたとえ本人が

自ら命を絶ったという事が事実だとしても

彼によると生きるべきか死ぬべきか、半年も1年も前から苦悩し続けて

結論をくだすのが自殺ですから

その苦しみに気づけなかった周囲の人による他殺だという

意味合いも含まれています。

ちなみに日本の自殺率は世界でもトップクラスで

現在は昔より減って3万人をきっていますがそれでも

2015年で24025人もの人が自ら命を絶っています。


彼はあるインタビューで解剖を通して死体と向き合っていると

私は自殺とされていますが、本当は死ぬしかないところまで追い詰められたのです。


どうかこの無念をわかってください」と語りかけてくる言葉が聞こえるのです。

とも語っています。

まさに検視をする側のあるべき姿、精神の持ち方だと

私は思います。

スポンサードリンク





マリリンモンローの事件からみる上野正彦にとっての自殺とは



マリリンモンローの謎の死ですが

いくつもの不可解な点を残し、結局は事件は

自殺と断定され捜査は終了しました。

日本の警察も他殺だと犯人探しや動機など

捜査に躍起になりますが、

自殺だと断定されてしまうと、そこで捜査は終わり

自殺の原因や背景を捜査しないということに

上野正彦さんも嘆き、あまりにも自殺者の人権が

軽んじられていると憤りさえ感じておられます。

今の日本ではニュースを見ていれば毎日のように

殺人事件や自殺、事故などが起きています。

私自身ニュースを見るようなって本当に驚きました。

なので警察もやむを得ず捜査終了して

他の事件の捜査をするのでしょうが

自殺もある意味では他殺だという認識で

しっかり捜査するべきだと私も思います。

今後少しでも自殺が減るような

世の中になってほしいと心から願います。

スポンサードリンク










この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。